牧場と空と羊
HOME

大分県大分市にお住まいで、肌のお悩みをお持ちの方へ

  • 患者さまへのお願い

    当院は、みなさまの体に生じた病変を正しく把握することに努めます。
    その上で、治療に必要な処置や薬の処方を行います。
    お薬を受け取られてからは、みなさまが治療の主役です。使い方を守り、はやく良くなられてください。
    皮膚科で処方する塗り薬については、塗り方にコツがあります。ぜひ注意してお聴きいただくようお願いいたします。お薬によっては、良くなった(または肌が荒れた)と思ってもガマンして使いつづけることで効果がでるものもあるからです。
    皮膚の病変はさまざまです。熟練した皮膚科医でも顕微鏡やダーモスコピーなど検査機器を用いて診断することがしばしばです。知っている病気だと即断せず、気になる症状は皮膚科医に見せてご相談くださいますようお願いいたします。

  • 皮膚科は女医が担当

    診察イメージイラスト

    女性の肌のお悩みも、お気軽にご相談ください。
    趣味は山登り。
    散歩と水泳を習慣にしています。

  • 皮膚科の診療内容

    <症状別>
    かゆみ、肌荒れ、できもの、変色、肌の腫れ、肌の痛み、毛が抜けた、乳児・幼児の肌トラブル、(男性の)薄毛 など
    <病名別>
    湿疹(しっしん)、アトピー性皮膚炎、皮膚掻痒症(ひふそうようしょう)、蕁麻疹(じんましん)、とびひ、虫さされ、疥癬(かいせん)、かぶれ、尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん)、掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)、褥瘡(じょくそう。とこずれ)、あざ、白斑(はくはん)、しみ、そばかす、にきび、いぼ、水いぼ、たこ、魚の目(うおのめ)、水虫・白癬(はくせん)、皮膚カンジダ症、ほくろ、腫瘍(しゅよう)、粉瘤(ふんりゅう。アテローム)、円形脱毛症、男性型脱毛症(AGA)、ヘルペス、帯状疱疹(たいじょうほうしん)、汗も、やけど(火傷。熱傷)、口内炎 など
    <皮膚病についてのリンク>
    皮膚の病気や治療法について詳しく知りたい方は、日本皮膚科学会の「皮膚科Q&A」をご覧ください。

    皮膚科の診察の順番取りのご案内
    8:10~9:30の間は来院して順番取りいただきます。
    9:30~12:00の間は皮膚科のネット予約にて午前の順番が取れます。(午後の診察はネット経由では取れませんので、来院かお電話にてお願いいたします)
    9:40~お電話でも承っております(平日12:30~14:00、土曜12:30~13:30の昼休み中は除く)
    ※ネット経由および電話での順番とりは、定員になり次第、終了いたします。
    ※以上は当日の順番とりです。ネット経由で順番をとって受診された方は、後日の時間予約も可能となります。
    「診察」の待ち状況  診察ではない「処置」の待ち状況

  • その他の診療内容

    内科で受付>
    健康診断・特定健診、予防接種、かぜ、高血圧、高コレステロール、便秘、胃もたれ など

    形成外科・美容外科で受付>
    眼瞼下垂、わきが、二重まぶた・鼻・乳首・口もとの美容整形、顔のしわ・たるみ、部分やせ、陥入爪・巻き爪 など
    ※形成外科・美容外科は週3日程度の診療です。担当医(Dr.牧野太郎)の診療スケジュールはリンク先をご覧ください。Dr.牧野太郎の診療は予約が可能です。

  • 他の医療機関に紹介することがあります

    診察の結果、他の医療機関で治療を受けることが適切であると判断した場合、紹介することがあります。
    大分大学医学部付属病院大分県立病院大分市医師会立アルメイダ病院大分岡病院明野中央病院大分中村病院つざき循環器・麻酔科クリニック など

  • 当院へのアクセス診療時間

    〒870-0161 大分県大分市明野東2-32-27
    電話番号:097-558-6588
    休診日:日曜・祝日・年末年始・お盆(8月14-15日)
    受付開始8:40頃(入り口が8:15頃に開くことがあり、順番表と受付箱を利用できます) 平日は18時まで受付 / 土曜は15時まで受付(平日17時30分、土曜15時以降は、院内でお待ちいただきます。)